読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コソコソひとりで勝てるFX日記

何となく流れで始まったFX日記、せっかくのご縁ですので読んでくれる方が勝てるような内容にしたいと思います。

FXで勝つための番外編

おはこんばんは(笑)

本日もコソコソひとりで検証しております。

ひとりです。

 

今回は酒田五法第4弾の予定だったのですが、

教え子からのラインで面白い内容があったので、

そこに焦点を当てて行こうと思います。

 

まず、ラインのやり取りが以下のやり取りです。

f:id:tradeojisan:20160925235603p:plain

こちらは私が回答する前ですと、検証の勝率が67%、

その後アドバイスすると同じ検証でも勝率78%、

となりました。

 

ここで考えて頂きたいのは、

なぜ、たったそれだけで勝率に差が出るのでしょうか?

ということです。

 

この教え子はには自信を持って頂くためにも

結果の分かってる検証をして頂いたのですが(笑)

それでも簡単なアドバイス後には結果は変わりました。

 

これはどういうことかと言いますと、

まず、こちらから伝えたことの60%くらいしか伝わらない、

ということ。

 

そして、当の本人は

100%理解したと思っているところ、

このズレが勝てない大きな原因なのです。

 

幸い、私の教えが良い、と言うこともあってwww

理解のズレがあっても勝率65%を超えていましたが、

これが半分以下であれば、当然勝つことは出来ません。

 

独学で勝てるようになった方であれば、

そこまでのプロセスで、勝てるようになる方法

解っていると思いますので、

 

何の問題もない思いますが、

もしも誰かに教わっていて勝てないのであれば、

(本による先生、師匠、塾なども同じです)

 

もっともっと、思考回路をすり合わせる必要があります。

これは勝てるための手法についてでも

書いてることに似ていますが、

 

手法やルールの根本を「分かったつもり」

で、取引をしたところで、

勝ち続けるのは殆ど無理なのです。

 

そして、そのズレを無くして行くのは

繰り返しの検証しかないのです。

 

検証を繰り返すことで、初めて、

ズレを認識することが出来るのです。

 

そして検証をしなければ、

ズレていることにすら気づきませんので、

負けてお金が減っていっても、

 

あの本が悪い、手法が悪い、と言うように

勝てない原因を別の部分に置き換えるのです。

そして市場退場…。

 

このブログでは繰り返しお伝えしていますが、

昔から残っている手法は

通用するから残っているのです。

 

それなのに勝てないのは

自分に原因があるから勝てないのです。

 

実際に世の中には勝ち続けているトレーダー、

と言うのが居るのですから、

 

完全に同じことをしていれば、

勝てるものなのです。

 

ですから、現在でも勝てていないのであれば、

再度、自身が使ってらっしゃる手法の根本、

 

教わっているのであれば、

自身の理解度、を検証して確認をしてみるのが

大切かと思います。

 

いつどんな時でも勝てない原因は

自分にあるのだということが

伝わって頂ければ幸いです。

 

少しでも面白かった、為になった!!

と言ってくださる方、

 

ポチっと応援お願い致します。

↓ ↓ ↓ 

 

それでは次回は第4弾の酒田五法の使い方

に進みたいと思います。

 

ひとり