読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コソコソひとりで勝てるFX日記

何となく流れで始まったFX日記、せっかくのご縁ですので読んでくれる方が勝てるような内容にしたいと思います。

勝てるための手法について

おはこんばんは(笑)

本日もコソコソ売買してます、ひとりです。

 

このブログと言うものは

皆さんがいつ読んでらっしゃるか?が

不明と言うことに気づき、

 

おはようございます、と

こんばんは、を合体させました(笑)

 

このような出だしで申し訳ないのですが

勝てるための手法について話したいと思います。

 

それは前回の記事でも話したことの

延長線上にあるものです。

 

これも

勝ててない方の共通点(´;ω;`)ウゥゥ

なのですが、

 

勝ててない方は

FXの個人売買に関する仕組み、成り立ちを知らない

この一言に尽きます。

 

ですから、これから書くことをきちんと理解して頂ければ

勝率は上がると思います。

 

皆さんが身近に聞く

手法はどのようなものでもOKです。

 

PIVOTですか?移動平均線のクロスですか?

オシレーターダイバージェンスですか?

一目均衡の三役好転ですか?

 

言い出せばキリがないのですが、

正直、何でもいいです(笑)

 

ではまず、考えて頂きたいのは

同じ手法でも、

 

勝っている方、負けている方

がいらっしゃいます。

 

これは“なぜ”なのでしょうか?

ここが大事なところです。

 

それともう一つ大事なことがあります。

勝っている方でも

勝率が100%ってことはないですね?

 

この二つがキーポイントです。

段々、気づいて来られた方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

まず、勝てている方でも負けることがある、

と言うことは、

 

どの手法にも“騙し”というものがあり

そこで負けてしまうわけです。

 

ですが、勝てている方は

この“騙し”に遭うことが

負けている方よりも断然少ないのです。

 

では、なぜ少ないのか?

が分かれば負けが減ると思いませんか?

 

深い相づちを頂いたことを願いながら

答えを書いていきます(笑)

 

答えは、その手法の成り立ちを知らないから

“騙し”に気づかないのです。

 

皆さんが使ってらっしゃる手法は

 

どういった考えから生まれ、

相場の何を推し測るために作られたのでしょうか?

 

勝てている方はこういうことを

しっかり理解しています。

 

何をベースにどこを観るために出来たのか?

理解しているからこそ同じ手法を使っていても

負けが少ないのです。

 

ですから、勝ち続けることが出来ているのです。

こういうことを知ることが本当の手法です。

 

ぜひ、今一度自身が使ってらっしゃる手法の

根本を調べてみてください。

勝つための一歩になるはずです。

 

長くなりましたが今回はこの辺で失礼致します。

次回はもう一つの手法について書きたいと思います。

 

ひとり