読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コソコソひとりで勝てるFX日記

何となく流れで始まったFX日記、せっかくのご縁ですので読んでくれる方が勝てるような内容にしたいと思います。

勝つための手法で本当に大事なのは何か?

こんばんは。

本日もコソコソひとりでやっております、

ひとりです(笑)

 

何とか周りの方々に支えられ、

第二話につなぐことが出来ました。

 

今回は手法について話した方が良い、

との指示が出ましたので話したいと思います。

 

まずは、私の日々のトレードを

出来る限りリアルタイムで知って頂きたいと思いまして、

(数分のズレがあることはご容赦ください)

 

それにはTwitterというものがいい、とのご指摘を頂き、

このブログの右側に私がいつ売買をしたか、

というものが、分かるようになっています。

(世の中便利になったものです)

 

しかし、よく分かりませんが

Twitterにひとりさんが売買したことを書き込むと、ここに出てくるようにしたから」

と言ってすぐにそうなりました。

 

私には外国語にしか聞こえませんw

(この「w」も簡単な笑の時に使って、と言われ使っていますがw)

 

さて、コソコソ一人でも勝てる手法ですが、

本日もドル円の売りポジションで5pips勝ったところです。

これも不思議なことに右側に出てるのでビックリです(笑)

 

この、コソコソ一人でも勝てる手法 

最初に知って頂きたいのは、

 

私のようにコソコソ一人で売買してる人を

最近では「トレーダー」と言うのでしょうか。

 

それでこのブログに興味が惹かれる方は

おそらく私と同じような環境で売買をされてると思うのです。

 

それとは別にファンドマネージャーと呼ばれるような方も

トレーダーですね。

(売買をされている、と言う意味です)

 

ですが、同じことをしていても

彼らの環境と私たちの環境では大違いなわけです。

情報量も違いますね?

 

と言うことは、

私たちは私たちだけの手法必要なのです。

当たり前っぽく感じますが、結構重要な部分です。

 

その一つに、コソコソひとりで勝つには

環境の違う方を見本にしても

“ダメだということを知る”ことです。

 

ファンドマネージャーと私たち個人の違い、

は分かりやすいですが、

 

例えば、ドル円で売買をしてる方でも

東京時間でしか売買をしない方と、

NY時間でしか売買をしない方では手法が違うはずです。

 

それなのに自身の環境と違う方を

真似ても上手くはいきません。

 

勝てていない方はこういったミスを

重ねている傾向にあります。

 

ちなみに私は

日本時間のAM9時~翌AM1時まで

ドル円のみと決めていますので

 

私の手法を真似てみたい、と言う方は

この時間帯に売買できる方が良いと思います。

 

ここまで読んで頂きました皆様、

正直、手法って移動平均線がどうとか、

PIVOTでどうとか、RSIで何とか、

って思っていませんでしたか?

 

ですが、それだけで何とかなるのであれば、

書店に並んでる書籍だけを読んでれば

勝てるはずですよね?

 

それでも勝てないから、

このブログに興味を持って頂いたと思います。

 

ですから、まずは自身が学ぼうとしている方が

同じような環境か?

ということを確認してください。

 

そして、私と同じような環境でも大丈夫、

と言う方は、参考にして頂ければ光栄です。

 

少々長くなりましたが、

次回は勝てる手法について書きたいと思います。

 

それでは次回の記事にてお会いしましょう。

 

ひとり